Wifiスピーカー増殖中

こんにちは、しまうまです。

最近、うちでは 『Wifiスピーカー』 なるものが増殖中です。

Wifiスピーカー Sonos

そもそものきっかけは、自宅のネットワーク・ハードディスク (NAS) 内に保存している iTunes などの音楽を、「家のどの部屋からでも」 聞けると便利だなあと思ったところからで、、、

どうせだったら、テレビのスピーカーを強化しちゃうかと思い、バータイプのスピーカー「Sonos Beam」を購入しました。

Wifiスピーカー Sonos Beam

うちの場合は基本的、外部ストリーミングサービス(Amazonミュージックなど)か、自宅のNAS内の音楽を聴くカタチなので、Bluetooth接続は必要ありません。
もし、スマホ内の音楽や、スマホでYoutubeなどを再生する場合は、「Airplay」 でスピーカーに飛ばせるので、自宅のネットワーク内にいる限りは、Bluetoothは使わないのかなと思います。

実際に使っているうちに、キッチンやサンルームで作業中にも、ちゃんと音を聞きたいなあと思い、「Sonos One SL」という小さいやつを1台追加しました。

Wifiスピーカー Sonos SL

アプリでどのスピーカーで再生するか選択できるので、

リビングにいるときは 「Beam」 と 「One SL」 でなんちゃってサラウンド再生、
キッチンやサンルーム付近にいるときは 「One SL」 のみ再生、、、など

人の動きに合わせて再生スタイルを自由に変更できます。

うちの場合、庭でもWifiが届くようなので、外で音楽を聴きながらという感じもできました。
ファイル名が日本語の音楽ファイルの扱い以外は、大変満足しています。

Sonosプール

ちなみに、外使いメインの 「Sonos Roam」 というものが、日本では発売がだいぶ遅いのですが、つい先日、先行予約が開始されました。

Sonos Roam予約

ついつい、予約開始日にポチっとしちゃいました。
アウトドアはもちろん、お風呂にも一緒に入ろうかと思っています。

思った以上にレビュー記事っぽくなってしまい失礼しました。。。
以上、しまうまでした。

今聞いている曲: Brahms Intermezzo in A Major, Op.118, No.2

ラズベリーパイを買ってみた。

こんにちは、しまうまです。

家の格安NAS(ネットワーク・ハードディスク)のデータが吹き飛んで、しばらく経過しました。
スマホの写真や動画など、ほかの取っておきたいPCデータ等の保管に困り果てて、新たにネットワークストレージの購入を検討しだしました。

前回はハードディスク 1台で失敗したので、今回は2台でミラーリングしたい。
ハードディスクの台数を増やしたり、拡張性を確保したい。
どうせなら、データベースやWebサーバーも使いたい。
でも、できれば少予算で収めたい、、、

などと考えていたところ、Raspberry Pi(別名ラズパイ)という小型コンピューターを使ってネットワークストレージをつくるという記事を見つけました。

というわけで、ラズベリーパイ4を買ってみました。(一万円弱なり)

Raspberry Piラズベリーパイ4

とりあえず、これにUSBでハードディスク2台(ストレージ)+1台(システムUBUNTU)をつなげて、NASにしようと思います。
2TBのハードディスクを2台買うと1万5千円はかかるので、結局は安いNASの方が安くなりますが、、、
自分の中では「カスタマイズ性」が高評価なので、大変満足しています。

いずれは、Webサーバーやデータベースを入れて、何か面白いことができればとも思っています。

トマト収穫

こんにちは、しまうまです。

(妻が)庭に植えたミニトマトも少しずつ赤く色付きはじめ、とうとう収穫できるぐらいになりました。

ミニトマト

子供たちも、トマト好きだけに意欲的です。

ミニトマト収穫

肉厚(皮厚?)で、意外と食べ応えがありました。
品種による味の違いも楽しいです。

ミニトマト食卓にのぼる

余談ですが、トマト畑のまわりにばらまいておいた、メロンかスイカの種が芽を出してきました。
今となっては、どちらだったかも分かりません。
実がなれば判明するので、今年こそは枯れずに大きくなってくれればと思っています。

メロン?スイカ?

今年もエアコン始動!

こんにちは、しまうまです。

今年も暑くなってきましたね。
うちでは、早くもエアコンを使い始めました。

その前準備として、今年もエアコンの掃除をしました(やらされました)。
いつもはフィルターだけですが、今年は本体の汚れも気になったので、一緒に掃除してしまうことにします。

とりあえず、隅にたまったホコリをぬぐうために、いつもは外さないフタを外してみます。
回転軸が同時にツメの役割も果たしているようです。外向きに力をかけると外せました。

エアコンフタを外す エアコンフタ エアコン本体

送風口の中をのぞいてみたら、、、
カビですかね?
アルコールでふき取っておきました。

エアコン送風口

いよいよ、フィルター掃除です。
水洗いでもいいのでしょうが、乾かす時間もかかるので(すぐに使いたいので)、自分はいつも乾式で済ませています。

エアコンフィルター掃除前

サッシ溝を掃くようなブラシで、20秒ほどで簡単にホコリを払います。
これだけで既に、結構キレイです。

エアコンフィルター掃除1エアコンフィルター掃除後

目に詰まったホコリが残っていたら、先細の歯ブラシでシャカシャカやると自己満足度が上がります。

エアコンフィルター掃除2

汚れたブラシたちを並べて、仕事やった感を妻にしっかりとアピールしておきます。
これで今年も、快適に暮らせそうです。

ブラシ汚れ具合

トマトの季節

こんにちは、しまうまです。

ウチの子供たちは、私に似たのかトマトが大好きです。
今年も、妻と子供たちがミニトマトの苗を植えていました。
だいぶなれてきました。

ミニトマト畑

ミニトマトのパックを持って喜ぶ(照れてる?)息子です。

ミニトマト大好き

サンルームに電源増設

こんにちは、しまうまです。

我が家では、室内干しスペースとして「サンルーム」をつくりました。
確かに陽当たりがいいので気温が上がり、洗濯物の水分が空気中に出てはいくのですが、
どんどん湿度も上がり、梅雨時期ではとくに乾かなくなってしまいます。

以前、洗濯前後で重さを計って比べたところ、ウチの標準的な洗濯物の量で「1kg」重くなっていました。
その1リットルほどの水分を除湿するために、現在はコンプレッサー式除湿器を使っています。
ただし、サンルームには電源をつけなかったので、サッシを半開きにして隣接する部屋から延長ケーブルでつないでいるという始末です。

サンルームに延長ケーブル

そんな現状と決別するため、重い腰を上げ、サンルームに電源増設をすることにしました。

壁裏のスイッチ

壁の裏側のスイッチに白黒配線が来ていたので、そこから下に垂らしてコンセントボックスをつけることにしました。
家族が寝ている間に、ブレーカーを落として作業です。

壁くり抜き 電源ケーブル追加 ボックス取付 コンセント取付 サンルーム電源増設完了

無事完了しました。
写真に写っているのは6年ほど前に、リサイクルショップで5000円で買った除湿器です。
いまだガンガン働いています。

今は、除湿された水を、掃き出し窓から外に捨てているので、
そのうち排水用のドレンも追加したいと思ってはいます。
いつになるかは、神のみそしるです。

今年初のすいか

こんにちは、しまうまです。

今年初のすいか・メロンが、我が家にやってきました。

スイカとメロン1

「晩ごはん、何がいい?」という質問に、
息子が「すいか!」と答えたから、
妻がすいかとメロンを買ってきました。

スイカとメロン2

娘はメロン派のようなので、両方買ってきたとのこと。
お腹がタポンタポンになりそうです。

娘のベッドがやってきた

こんにちは、しまうまです。

妻が、実家からベッドを持ってきました。
子供の時から使っていた、思い入れのあるものだとのこと。

まだしばらくの間は、4人そろって1階で寝ているかと思いますが、
来る日のために、娘の部屋に設置することにしました。

まずは配置確認。

ベッド位置確認

子供たちも組み立てを手伝ってくれました。
というか、もはや遊びの延長線上です。

ベッド組み立て

ベッド下に収納があります。娘が自分で掃除しています。
バッテリーを変えてから(詳しくはこちら > )、快調そのものです。

ベッド引き出し掃除

娘がいずれは、自分の部屋で過ごすようになるのかとと思うと、、、
今からもう寂しくてたまりません。
以上、しまうまでした。

テレビ録画用ハードディスクを据え付ける

こんにちは、しまうまです。

テレビ録画用ハードディスがずっと仮置き状態だったので、テレビ壁掛金具に固定することにしました。
繰り返し取り外しできるように、小ネジでケースを留める仕様にします。(ナットは使いません)

使う小ネジ

電動ドリルで下穴を開けて、、、

電動ドリルで下穴開け

タップでネジ山を切ります。
厚さ2mmほどのプラスチックなので、慎重にやります。

タップ切り

実際に小ネジをねじ込みテスト。
固くもなく、緩くもなく、いい感じです。

小ネジテスト

あとは、金具に留めて完成です。

取付完成


これで地震が来ようとも、息子が来ようとも安心です。

外観

ダイソンバッテリー交換

こんにちは、しまうまです。

最近、充電しても、充電しても、すぐバッテリーが切れてしまう、うちの掃除機。
寒い場所だとバッテリーの持ちが悪いとかいう話も聞きますが、、、
おそらく寿命です。
いい加減、新しいバッテリーに交換することにしました。

通常ですと、ケチって互換バッテリーで済ませようとするところですが、いつもお世話になっているので純正を買いました。9020円也。

ダイソンバッテリー

交換は、簡単です。
ビス一本外して、、、

ダイソンバッテリービス外し

引き抜くだけ。
組み立ては逆手順で完成です。

ダイソンバッテリー取り外し

いままでの不具合が嘘だったかのように、不死鳥のごとく生き返りました。
一方、役目を終えた古いバッテリーは、とりあえず例のごとく分解してみました。
再使用はしませんので、ご安心を、、、

ダイソンバッテリー分解